1. HOME
  2.  > 
  3. ブログTOP > 
  4. 引っ越し > 引っ越しとリニューアル、同時作業のご依頼をいただきました
カテゴリ:引っ越し

引っ越しとリニューアル、同時作業のご依頼をいただきました

引っ越しとリニューアル、同時作業のご依頼をいただきました

防犯、セキュリティに関する事業を行う企業様より引っ越しとサイトデータの移行に関するご依頼をいただきました。

料金・移行の手順・どういったところに気を付けたのか、今回のご依頼について詳しく解説します。WordPressの引っ越しを検討されている方は是非参考にしてください。

ご依頼内容詳細

リニューアルに伴い、仮のサーバーにあるデータを現サーバーに引っ越していただきたいです。」というご依頼でした。

  • サイトのリニューアルをしたい
  • テストサーバーで構築
  • 完成、本番環境(サーバー)に移行したい

通常の引っ越しですと、現サーバーから新しいサーバーにデーターを移行するという作業のみになりますが、今回はテスト環境で構築し、URLの本番環境と異なるため、通常よりも難易度は上がります。

また、現在のWEBサイトが見れる状態のままにしておくことも契約に含まれているため、当然ながら移行した際のエラーは避けなければなりません。

まとめると、

  • 移設途中でも現在のサイトは見れる状態に
  • 切り替え時にエラーを起こしてはいけない
  • テスト環境の時のURLを残してはいけない

といった注意が必要になるということです。

引っ越し作業の流れ

具体的な引っ越しの流れと、注意した点は以下の通りです。

  • 1.バックアップ取得、確認
  • 2.移設先サーバーの構築
  • 3.データの移設
  • 4.URLの変更
  • 5.本番環境反映
  • 6.最終チェック

1.バックアップ取得、確認

引っ越しを行う前に必ずバックアップを取得します。何かしら出来ない理由がない限りは、必ず手動で全データを事前に保存。何かあった際のために確実に取ります。

バックアップを取る際の注意点として、ファイル名が長いものは上手くダウロードできない場合があります。こういった場合はファイルマネージャー等で対応が難しいケースがあります。

2.移設先サーバーの構築

今回のご依頼はここが非常に重要なポイントとなります。

移設前と移設後の環境(WordPress/PHPバージョン)が異なるため、移設前に切り替えて準備することができないからです。

つまり、現在のサイトに何も影響がない状態で移設する、そして切り替えを失敗なく行うためには、現サーバーでリニューアル後サイトが正常に稼働することを想定しておかなければいけません

そのためには、通常の引っ越しよりも入念なチェックと事前準備が必要になります。

3.データの移設

引っ越し後、正常に稼働することが事前に確認できたら、取得したときと同じく全データを手動にて移行します。上記でも説明した通り、ファイルマネージャーやFTPツールではアップできないファイルがあるので注意が必要です。

フォルダ/ファイル/データベース、これらのデータが正常に移行できたら準備は完了です。

4.URLの変更

3の工程が完了したら、テーマファイルとデータベース内のURLを新しいものに書き換えます。この作業に漏れがあるとページが表示されなくなったりと、GoogleやYahooの検索結果ページからもアクセスできなくなってしまうため漏れのないように行います。

5.本番環境反映

リニューアル後のデータを本番環境で反映させます。

事前に確認し、正常に稼働すると確信を持っていても、環境が異なれば何かしらの小さいエラーが起こることも少なく、今回も固定ページで特定のページだけ修正できないという事態が発生しました。

しかし、こちらも現在は正常に更新できるようになっています。

6.最終チェック

すべての作業を終えたら全体のチェックです。

1~4の段階を確認しながら移設するため、ここでは大きなエラー等はほとんどの場合起きません。

以上の流れを経て引っ越しは完了となります。

作業日数・費用に関して

作業日数・費用に関して

作業日数とかかった費用についてです。

  • 費用:28,000円(税別)
  • 日数:5日

通常の引っ越しよりも工数がかかるため、25,000円の通常料金に加えその他費用を追加でいただきました。

日数も5日いただき納品となりました。

作業内容

  • バックアップ
  • 環境構築
  • データ移設
  • URLの書き換え

お客様からの評価

お客様からの評価

「この度は、ご丁寧な対応ありがとうございました。また何か困りごとが出てきた際にはご依頼させて頂きたいと思います。」

今回もいつも通り、問題なく引っ越しが完了できました。

ご依頼者様の迅速な対応とご依頼感謝致します。

まとめ

今回いただきました引っ越しは、通常とは異なり、多少難易度の高いご依頼でしたが何ら問題なく移設することができました。

近年は、引っ越しの方法について具体的に説明されている記事もよく見かけるようになり、知識が無くてもできることもありますが、それでもご自身で行われた結果、何かしら問題が起き、改善をお願いされることも増えています。

より安全に、そして正確に引っ越しをされたいという方は是非、WordPressの引っ越し・移設のプロ、ラッコのWP代行屋さんにお任せください。

その他、ラッコのWP代行屋さんでは、引っ越し・移設以外に不具合の改善やアップデート、保守も行っています。何かお困りことや不安なことなどありましたらいつでもご相談ください。

WordPressの引っ越し・移設 / 高速化 / 改修・改善のご相談はコチラをクリック

もっとイイ記事を書いていきます!シェアお願いします!

著者プロフィール:Master
ラッコのWP代行屋さんのリーダー。WordPressを愛し、WordPressを広めるための活動を積極的に行っています。お役立ち情報からセキュリティに関することまで幅広く発信していきます!

関連・おすすめ記事

引っ越しとリニューアル、同時作業のご依頼をいただきました

Conohaサーバー内の引っ越し(ドメイン変更)のご依頼をいただきました!

引っ越しとリニューアル、同時作業のご依頼をいただきました

Xサーバー間の引っ越し方法と自分で行うリスク

▲TOPにもどる